スキンケア大事の話

三十路過ぎたらスキンケアがより大事になってくるんですね。

2度目の社会人デビューをきっかけに基礎化粧品をデパコスで揃えたんだけど、もうホント手放せなくなっちゃったよ。

 

専門時代は資格取得とマイホーム計画が同時進行だったので、

貯金は学費とローンや頭金などに消え、すこぶるお金がなかったです。

服もちょっとブーム去った物を着たり、アクセサリーも百均だったり、お洒落に関して崩壊的でした。

三十路過ぎて肌も枯れ始めているというのに、基礎化粧品はドラッグストアの激安スキンケア用品。女子力皆無(^q^)

旦那の実家へ泊まりにいくと、義母と義姉が可哀そうにとお風呂上がりによく高級な化粧品などをかしてくれたのはいい思い出です。優しい。

そんな生活を3年間していると、すぐ慣れてはくるんだけど、肌の調子が悪くなる一方。

職業上マスク着用なので、メイク崩れるわ肌も乾燥してファンデバッキバキなるわで、夕方以降はマジでホラーでした。

藁をもすがる思いで、職場のお肌が綺麗な先輩に相談したら、基礎化粧品が一番大事と教わったので、

やっと社会人になったこともあり、すぐデパコス売り場にレッツラゴーで駆け込んだよね。

 

色々悩んで、最終的にコスメデコルテのシリーズと、アルビノエスティーローダーにおさまりました。

もうさ、つけた次の日から全っ然化粧ノリも、潤いも違うよね。

やっぱ高いだけあるわーー!!!!

特にエスティーローダーのナイトリペアは最強!!! 

お値段高いけど、伸びがいいから3滴くらいでお顔全体塗れるし、乾燥知らずよ!

乾燥でお悩みの方は騙されたと思ってぜひ試して欲しい!

 

今ではこの子が一番手放せないよ。50ml入ってるんだけど、半年以上持ってるからコスパも良いよね。

三十路の皆さんはどんなスキンケアしてるのか気になるー。

同年代の友達も結構同じような悩み持ってたりするから、色々話聞くと参考になる。 

あぁ、何か歳とったなぁ(T_T)いつまでも若くいたい。