夏のブルジョワジー

誕生日でした。

当日の朝、早速母親より贈り物を頂きました。
ストーブの前でボーっとしている母親に「そこに座ると温かいの来ない」と言ったら、
サッとどけて「はいはい♪お母さんから温かい贈り物ですよ♪」と、
本当にぬくもりある温度という贈り物頂きました。
 
お昼は職場の人に祝って頂き、色々食べたい物をリクエストしていたら、リクエストしていた食べ物を全て用意してくれて、
懐の大きさにちょっと感動。
たくさん候補を挙げていてよかった。謙虚になる!とか目標たてたけど、それは先延ばししようかと思った。
どうやら私がリクエストした食べ物たちは職場周辺で調達できたようで、
「さすがだね!」とも言って頂いた。
好き勝手言ったうえにお褒めの言葉まで頂くなんて。。誕生日っていいですね。


夜は、彼氏の仕事が終わるまで、彼氏のお家でアヒージョと格闘していました。
あ、職場の人には友達に祝ってもらう的なことを言ったけど、ごめんなさい彼氏です。
なんであの時素直に言わなかったのかは自分でも謎。照れくさかったの?二十代後半になったのに?

レシピで塩を入れると書いてあったけど、家に塩がなかった。ある!と確信しあえて塩買わなかったのに。
味塩こしょーがあったので、それを入れた。確かにこれあったら塩買わないよね。なるほどですね。
でもチキンだから、少ししか入れれなかった。(おかげで味が薄くなった)
あと、海老(殻付き)を冷蔵庫から取り出した時、「背ワタ取らないと」と同時に「つまようじないじゃん!」とパニックになった。
この日は来週までに打たないといけない伝票が進まなかったり、良い返答案が浮かばなかったり、人身事故で帰りの電車が遅れていたり、買い物の荷物重たいのと寒いのとで、「今日誕生日なのにっ!!!」と帰宅時にはすっかり卑屈になったていたところに、つまようじの買い忘れ。
心が少し荒れた。
いきがってお洒落な食べ物作ろうとするんじゃなかったと、後悔の念にかられながら海老のパッケージを開けたら、
なんと海老の背ワタはすでに排除されていた。
や、やだぁ~/////そういうことぉw?
やっぱり誕生日っていいものですね。(ここで気持ちを立て直すことができました。)

完成したアヒージョはまぁまぁの出来でした。
次回作る際は、会社の先輩より先輩オリジナルのレシピを頂き、再トライの予定です。カッ!(<●><●>)
 
夕食を食べながらでエヴァを見ていたのですが、美里さんの部屋が映った際、
彼氏が「美里の部屋きったねぇーなぁー!!!」と言い放った。
「(私がこの部屋に入った時、これに負けないくらい生活感ふれる部屋でしたけど^^?自分を差し置いてなんですが、何様^^?)」と心で思いました。

その後、シンジのマネ(常に小声)にハマっている彼氏からの、まさかのプレゼントに感激!!!
これまで誕生日プレゼントは一緒に買いに行っていたのですが、今回はちゃんと当日に用意してくれていて、
その厚意が嬉しくて嬉しくて泣いてしまうほどでした。
と、同時に高価な物を頂いたので、その分優しくしないと!と勝手な使命感を抱きました。

幸せな誕生日となりました。誕生日ってすごくいいものですね。


ところで、オカマのブログがとても読みやすく気に入ったので、
しばらくこのようなスタイルでつづっていこうと思います。
普通にもどったら、飽きたのですね。と思ってください。

今日は同期の結婚式です。めでたい日が続きます。
おめでとうございます。

さてさて、オカマブログの続きでも読みますね。