読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おばあちゃんの話

 

お墓参りに行きました。

午前中に行ったけど、日差しがカンカンでりで暑かった。汗ダラダラでたよ。

今回は兄(次男)と、そのお嫁さんと一緒に参りました。

男兄弟で育ったので、お姉ちゃんが出来て嬉しい。

お嫁さんは気さくで優しくて穏やか人です。


節目でしかなかなか会えないけれど、これから徐々に仲良くなりたいなーなんて(笑)


お盆は毎年みんなで集まり、ゴハンを食べるので、施設にいるおばあちゃんを迎えに行きました。

そしたら逆にこの子に迎えられた。



その施設にいる老犬(9歳)、太郎じいさん。

人懐っこく、動きがおっとり(歳のせい?)で、かわいい。

太郎じいさんはかまってちゃんらしく、みんながお出かけする時は、悪いことだと思いつつ、おしっことかしちゃうらしい。

エピソードがかわいすぎるじゃないか。


そんなこんなで、おばあちゃんも加わり、昼食会。

8月はおばあちゃんの誕生月なので85歳のお祝いもしました。


おばあちゃん嬉しそうでした^^*

おばあちゃんは認知症で、私の顔はもちろん、お父さんやおじいちゃんを忘れてしまってるし、こうやってお祝いしてることもすぐに忘れてしまうんだけど、楽しいという記憶は残るらしい。

だからおばあちゃんが楽しそうにしてるとみんな嬉しくなる。

これからも一緒に楽しい記憶残したいな。



どうでもいいが、自分がお婆ちゃんになったら、おばあちゃんのように綺麗な白髪になりたい。
ちょっとした私の理想。